わたしの政策

大阪酒井3
ひとり一人を大切にする政治が、今、必要であると感じています。それは、市民ひとり一人が参加する市政の実現(民主主義)であり、生きるための権利の保障であると考えます。
今、豊中市は厳しい財政事情の中で色々な仕事の見直しを行っています。しかし、市役所の仕事が結果報告だけでは市民にそのツケが回ってくることになります。情報公開制度を更に一歩進め、企画の段階から“主人公”で ある“市民”に情報提供をすることで、一緒になって考える事のできる“市政”を実現させたいと思っています。

2つめに、市政運営の中に、生きる権利とその保障として「平和・人権・環境・教育」を行政のあらゆる分野に反映させることが必要と考えています。平和や人権、環境保護ルールが守られなければ、健全で安全な市民生活は出来ません。また教育は、こどもだけでなく大人にとっても“知る権利”と合わせて重要な柱であり一生涯のものです。 こうした基礎的権利を保障し、市政の中に生かしていくことが豊中の文化を育む事だと思っています。
これらを具体的に進めていくために、皆さんと一緒に歩んで参ります。

教育

● 子どもの最善の利益を保障するため「子ども健やか育み条例」(子どもの権利条例)の運用では第三者機関設置を求めます。

● 子どもの貧困克服の道筋を探り、実現をめざします。

● いじめや虐待、差別をなくすための取り組みをすすめます。

● 詰め込み教育ではなく、子どもの将来を豊かなものにしていくための教育環境や居場所づくりの充実強化を図ります。

大阪豊中23      大阪豊中9

安心して暮らせるまち

● 障がい者や高齢者をはじめ、誰もが安心して暮らせる“地域づくり”をすすめます。

● 原発から再生エネルギーへの転換促進などの施策を応援します。

● 阪神淡路大震災の教訓をさらに生かし、リスクマネジメントの手法を取り入れ、危機管理対策の充実をはかります。

● あらゆる差別やヘイトスピーチを撤廃する人権行政の強化・充実を求めます。

● 無防備都市の予備宣言(ジュネーブ条約)を追求するとともに、「非核平和都市宣言」の取組み拡充を求めます。

● 自死対策の強化など、いのちと生活を守る取り組みを進めます。

大阪豊中1

活力のあるまち

● 地域とともに生きる地域産業振興を図り、地域基盤の安定化を図ります。

● 身の回りにある身近な文化を育て、地域が元気になる取り組みを進めます。

● 市民と行政、若者と高齢者のつながりと連帯感のある「まちづくり」を目指します。

● すべての人が利用しやすい普遍的価値をもつ”ユニバーサルデザイン”をすべての施策に反映します。廃棄物の3R(リデユース、リユース、リサイクル)を進め、環境にやさしい社会の実点に取り組みます。

大阪豊中16      大阪豊中3

市民ひとり一人が参加する市政の実現

● 行政情報を市民に提供し、いっしょに考え、いっしょに行動し、いっしょに決める、市民自治の実現を図ります。

● 透明で公正な入札と政策価値を高める総合評価入札を拡充するとともに、公契約条例を制定を目指します。

● 地方主権時代にふさわしい議会運営のため、「議会地方条例」を制定し、議会改革を行います。

大阪豊中8      大阪豊中18

LINEで送る


淺利市長も応援

豊中浅利市長も応援

社民党を応援しよう!

社民党の政策を実現する仲間を募集中。
街頭演説を写メール、ホームページの更新、政策をネットでひろげていくなどの活動があります。
ファンサイト社民党サポーターズをご覧下さい。
みんなでつながろう!
埼玉蓮田市議田中ひでゆき佐藤あずさ吉田忠智